【5月開講】
万葉集のことば

講師

木野村茂美 中京大非常勤講師

令和の年号は、日本の現存最古の和歌集である『万葉集』の中の漢文で書かれた序文がもとになっています。その『万葉集』には、1300年前の人々の恋や四季の移ろいなどが、やまと歌として詠まれ、漢文での表現もあります。人々は、どのようなことばで、どのように歌を表現したのでしょうか。はじめての方も、既に学んでいらっしゃる方も、一緒に万葉集の世界を垣間見てみましょう。
■カテゴリー
古(いにしえ)
■日時
【5/25開講】
毎月第4火曜 AM10:30~PM0:00
■受講料
6ヵ月 13,200円
■教材費
■設備管理費
660円
■その他

■講師紹介
木野村茂美(中京大非常勤講師)