水墨画
講師
鵜飼 千佐子 白士会会員
基本の筆の使い方から始めます。子規の草花、野菜、くだものなどを題材に、構図、線質、墨の濃淡や重なり方を習得します。水墨画の伝統的な技法を土台に、現代絵画の扇子を取り入れて、自由にのびのびと描くことを目指します。
■カテゴリー
絵画
■日時
毎月第1・3木曜 AM10:00~PM0:00
■受講料
3ヵ月 11,100円
■教材費
■設備管理費
600円
■持ち物

■講師紹介
鵜飼 千佐子(白士会会員)